FC2ブログ
 
10万円ネットで稼げる副業を無料配布・インフォ侍魂!大内雅司  > スポンサー広告  > "民泊"は「サラリーマンの副業」になるか > 【起業】 経験編  > "民泊"は「サラリーマンの副業」になるか

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"民泊"は「サラリーマンの副業」になるか

2017年08月30日(水)


■管理費は宿泊代の30%に達することも

 訪日外国人が一気に増えて不足気味となったのが宿泊施設だ。そこで注目されるのが、自宅や別荘などに有料でお客を泊める民泊ビジネス。米国発のAirbnbなど、集客や決済の仕組みを提供するサービスが日本にも浸透してきたことでブームを迎えている。

 「日本へ来てくれる外国人にとって魅力的な部屋、魅力的な体験を提供できれば民泊に可能性はあると思います。私自身が若いころバックパッカーとして世界各国を旅した経験から言うと、その国ならではの経験ができる宿泊施設で、現地の人と仲良くなるというのが旅の醍醐味でした。古い日本家屋に泊まり、日本の日常を経験してもらう。そういう民泊経営ができれば人気を集めると思います」

 不動産ビジネスに詳しい投資家の石川貴康さん(51歳)は、民泊についこう評価する。ただ、石川さん自身は現状の民泊ビジネスにはあまり魅力を感じていないという。

 「私の知人にも東京ディズニーリゾートの地元である千葉県浦安市や、国際的な観光地・奈良市の郊外で民泊を手がけている人がいますが、そういった好条件の場所でも集客は言われるほど楽ではありません」

 訪日客が急増しているといっても繁盛させるにはそれなりの経営努力が必要で、黙っていてもお客がやってくるような甘い環境ではないという。たとえばAirbnbを利用する場合、ネットに英語でPR文を書き込んだり、英語のマニュアルを整えたりする手間がかかるし、石川さんによれば「管理コストも意外に高い」。

 民泊といえば自宅の空き部屋にお客を泊めるというイメージだが、最近は新たにマンションを購入して民泊を始める人が増えている。その場合、オーナー自身は部屋の清掃や管理にタッチせず、専門の管理代行会社に委託するのが普通だが、石川さんによればそのコストは「宿泊代の30%に達することもある」。一方、賃貸経営をする場合の管理費は「賃料の5%程度」。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

正木瀬一塾・無料プレゼント

カテゴリ

プロフィール

10万円ネットで稼げる副業

Author:10万円ネットで稼げる副業
広島県広島市在住の大内雅司と申します。
近い将来、パソコン1台で旅をしながら生活をすることが目標です。
どうかよろしくお願いいたします。

【大内雅司 LINE@】超人気です!200人突破! 
★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、
LINE@に無料で登録できて、
僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。

友だち追加

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、
こちらのIDで検索してください。⇒ @lga7124w

Instagram

管理人:大内雅司
Facebook 大内雅司
ブログアフィリエイト副業術

Facebook広告7つの戦略

広島ランチ交流会

最新記事

最新コメント

LINEで1日10万円稼ぐアフィリエイト方法完全公開!

LINEで1日10万円稼ぐアフィリエイト方法完全公開!

LINE@ATMシステムと豪華景品を無料でゲット

LINE@ATMシステムと豪華景品を無料でゲット

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。